〔震災関連情報〕「被災者生活再建支援金(基礎支援金)の申請期間が延長になりました

被災者生活再建支援金(基礎支援金)の申請期間が
次のとおり延長となりました。
  
変更前:平成25年4月10日まで
変更後:平成26年4月10日まで (1年間延長)

 ※ 基礎支援金及び加算支援金の申請期間に係る再延長については、
県が1年を超えない範囲の期間を繰り返し設定できることから、
今後、本市としては状況に応じて再延長の働きかけを行ってまいります。

≪被害者生活支援金について≫ 

震災により住宅に被害を受けた世帯に、被災状況と再建方法に応じて
支援金が支給されます。※実際に、被災した住宅・アパートで生活していた
世帯が対象です。貸し主の方や店舗、生活していなかった場合には対象となりません。

 支給されるのは、「基礎支援金」(住宅の被害程度に応じて支給)と
「加算支援金」(住宅の再建方法に応じて支給)の2種類です。

 先に基礎支援金のみ申請し、住宅の再建方法が決まった後で加算支援金を
申請いただいても結構です。

 入金までには、申請手続き後2~3ヶ月程度を要します。

≪申請期間≫
 
 ■基礎支援金:平成26年4月10日まで
 ■加算支援金:平成30年4月10日まで

≪受付について≫

市役所ワン・テン庁舎、階上・大島出張所、唐桑・本吉総合支所

詳細はこちらをご覧ください。