「市民と企業、そしてNPOとのパートナーシップ東京交流会」開催のお知らせ

岩手県では東日本大震災津波からの早期復興を目指し、NPOや企業、市民が様々な
取組みを実施しています。

今回、緊急支援から復興のその先、発展を目指した活動について、
皆さまに広く知っていただき、交流する場として東京で標記の交流会を開催することとしました。
復興の支援をしたい、社会貢献に興味がある方や企業の皆さまなど、たくさんのご参加を
お待ちしております。

※本事業は「岩手県復興支援の担い手の基礎的能力強化事業」の一環として岩手県が
主催する事業であり、受託団体として一般社団法人SAVE TAKATA が運営・実施するものです。

開催日時:平成26年2月17日(月)18:00~21:30
会場:公益財団法人日本財団2Fセミナーホール(東京都港区赤坂1-2-2日本財団ビル)
参加費:2,000円
プログラム:
1 開会
2 パネルディスカッション
  テーマ「岩手県の復興の現状と今後NPOの担う役割や課題、その重要性について」(仮称)
3 岩手県内NPOによるプレゼンテーション
4 交流会
5 閉会

詳細・お申込みについては下記チラシをご参照ください。
東京交流会チラシ