ルート45港町コンサート 3年振りに講演

ルート45港町コンサートが3年振りに気仙沼市民会館大ホールにて
開催されます。

◆R45港町コンサートとは・・・
三陸の港町として全国に名高い宮古・釜石・大船渡・気仙沼の各都市は、
いずれも国道45号(=ルート45)沿線に位置しています。
しかし、高速交通網が整備されていないため音楽団体の相互交流が難しい現状にあります。

 そこで、宮古吹奏楽団・釜石市民吹奏楽団・気仙沼市民吹奏楽団の3団体で合同演奏会を開いて、三陸縦貫自動車道の早期整備を働き掛けようと始めたのが「ルート45港町コンサート」です。

 このコンサートは平成9年に釜石市で第1回を開催。その後は、気仙沼~宮古~釜石と毎年会場を移して続けてきました。

 そして、平成18年の第12回からは、新たに大船渡市の「ぷなと音楽団」が加わり、4団体の合同演奏会になりました。

 出演者は4団体合わせて約120人にのぼり、合同演奏では吹奏楽大編成ならではのダイナミックなサウンドがホールいっぱいに響きわたります。

 また、合同演奏に先立って行われる単独演奏では、各団体のオリジナリティあふれるステージがお楽しみいただけます。

http://p.twpl.jp/show/orig/7Ojfa