安田 菜津紀 写真展 「それでも海で」-陸前高田 潮騒と共に-

2011年3月、陸前高田市。累々と積み重なる瓦礫、破壊された大地を前に、
ただ茫然と立ち尽くした。「さぞかし人は海を恨むだろう」。
瞬時にそう思ったのを今でも覚えている。あれから 2年が経った。
それでも浜人は、海に戻ってきた。ときには照りつける太陽の下で、
ときには早朝の寒空の下で、漁師さんが積み重ねてきた苦労が、
海の恵みとして再び届けられる。それぞれが抱いてきた2年半の想いがいっぱいに
詰まった海の幸は、宝石のように美しく見えた。
瓦礫の残った海の底、流されてしまった船や漁具、
2年経っても尚、乗り越えなければならないものを数えたらきりがない。

それでも海の恵みを、毎日陸へと届け続ける、そんな漁師さんたちの背中を
見られる時間はかけがえのないものだ。 この地が育んできた宝物を、少しでも多くの人に知り、
そして触れてほしい。そんな願いを込めながら、シャッターを切った。


期間
東京:2013年10月3日(木)~10月16日(水)
大阪:2013年10月24日(木)~11月6日(水)

時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料

会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
オリンパスプラザ 大阪 アクセス

休館
日曜・祝日

イベント詳細