~ あえて親元を離れて学ぶ夏休み ~ 『かわいい子には旅させよ in陸前高田 4日間』 H.I.S.×明治学院大学 陸前高田復興支援プログラム

株式会社エイチ・アイ・エス (本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林 朗 以下H.I.S.)、エコ・ボランティアツアーデスクでは、親元を離れてたくましい心と自信を育むことを目指して「かわいい子には旅をさせよ in陸前高田4日間」の発売を開始しております。

 当ツアーは、明治学院大学の大学生が東日本大震災の被災地である陸前高田への被災者の想いを受けて企画したスタディツアーで、ホームステイ、地元のガイドによる被災地域への訪問やボランティア活動、伝統的な夏祭り『けんか七夕まつり』への参加や子どもたちとの交流プログラム等、陸前高田を密に感じるプログラムが組み込まれています。

 対象は、小学4年生~6年生の男女、または小学生4~6年生に同伴する中学生としております。貴重な夏休みに親元を離れ、現地の人や同世代の参加者と交流することで、復興のために活動する方々と「顔が見える」関係を築き、絆の大切さを学びます。また災害時の心構えと生き抜く力と知恵を学ぶ機会となります。また団体行動をすることで子どもたちの自主性・協調性を育むこともねらいの一つとしており、個人で遊ぶゲーム機の持ち込みは禁止としています。最終日のワークショップで作成する新聞(仮)は夏休みの自由研究にもオススメです。

 東京駅から添乗員に加え、企画した大学生約10名も引率し、参加する子ども達をサポートします。 また、参加者及び保護者を対象に事前の募集説明会を開催することで申し込み前に疑問や不安を解消いただきご参加いただけます。
 子どもたちがツアー後に、周辺の人たちに陸前高田で見たことや感じること、出会った人々について語ることで、陸前高田との「かけ橋」としての役割を果たしてもらいたいと考えております。

詳細スケジュール
リリースPDF